高速バスhighway express bus

お気に入りリストを見る

名古屋-岡山・倉敷

印刷する

お気に入りリストに登録する

高速バス「名古屋~岡山・倉敷」のご予約は、
“ハイウェイバスドットコム”で。


『2022年6月ご乗車分限定の
お得な運賃キャンペーン実施中!』


運賃

山陽インター~倉敷駅北口

名鉄バスセンター

片道

4,800円~7,800円

運賃カレンダー

     

    お電話・インターネット予約の場合、購入期限は予約日含め5日以内かつ乗車日前日の23:59までです。期限を過ぎますと予約キャンセルとなりますのでご注意ください。

    ※乗車券の購入方法等につきましては、高速バスご利用案内をご覧ください。

     

     

     

     

時刻

◇2022年4月15日は各地夜行便のみの運行となります。◇

 

名古屋→岡山・倉敷

両備バス

名鉄バス

名鉄バスセンター

15:50

23:40

山陽インター Ⓟ

20:37

翌朝4:40

岡山インター Ⓟ

20:55

4:55

岡山駅西口

21:10

5:10

倉敷駅北口

21:50

5:50

※山陽インター~岡山駅西口間は乗車できません。

※Ⓟ印は予約制駐車場設置バス停

 

倉敷・岡山→名古屋

名鉄バス

両備バス

倉敷駅北口

15:40

22:50

岡山駅西口

16:20

23:30

岡山インター Ⓟ

16:35

23:45

山陽インター Ⓟ

16:50

23:59

名鉄バスセンター

21:30

翌日6:10

※岡山駅西口~山陽インター間は降車できません。

※Ⓟ印は予約制駐車場設置バス停

※岡山駅23:30発は同時刻に他の行き先のバスも出発いたします。お乗り間違いにご注意ください。

 

 

平日朝・夕の自然渋滞や行楽シーズンなどの道路事情により所要時分が異なりますので、余裕を持ってご利用くださいますようお願い申し上げます。また、遅延などで発生した損害などについては、運行会社ではその責任は一切負いかねますので予めご了承ください。

運行会社:名鉄バス・両備バス

 

 

岡山インター・山陽インター駐車場は予約制です。高速バスのご予約と同時に受付いたしますので、両備高速バスコンタクトセンター(0570-08-5050)までご予約をお願いいたします。

 

車両設備・サービス

アイコンをクリックすると詳細情報を見ることができます。

※名鉄バス担当便の設備・サービスです(名鉄バスが運行していない路線は運行担当会社の設備・サービス)。
  名鉄バスと共同運行を行っている会社の担当便の設備・サービスとは異なる場合がございます。
  名鉄バス担当便以外の設備・サービスについて詳しくは各運行会社にお尋ねください。

のりば案内

  • 名鉄バスセンター 【3階7番のりば】

    詳細を見る

  • 山陽インター

    詳細を見る

  • 岡山インター

    詳細を見る

  • 岡山駅西口【27番のりば】 《23:30発は行先を確認の上、ご乗車ください。》

    詳細を見る

  • 倉敷駅北口【3番のりば】

    詳細を見る

 

 

インフォメーション

「瀬戸内国際芸術祭2022」について

 3年に一度開催され、本年が5度目の開催となる「瀬戸内国際芸術祭」。「海の復権」をテーマに掲げ瀬戸内の美しい島々を船で渡りながら、いつもとは違う時間の流れを満喫してみては。岡山県宇野港からのアクセスには、夜行バス「名古屋・岡山線」をぜひご利用ください。

 

  開催期間   春会期 4/14~5/18 夏会期8/5~9/4 秋会期9/26~11/6

  開催内容   詳細は「瀬戸内国際芸術祭2022」ホームページをご確認ください。

         ※両備バスによるオフィシャルツアーはこちら

 

ART SETOUCHI

 

 

■岡山・倉敷地区での着地サービスについて

 
停留所名:   岡山駅西口、倉敷駅北口
サービス内容: 岡山駅、倉敷駅の指定する施設においてご利用いただける入浴割引券を配布いたします。
割引券配布:  バス車内において割引券を配布しております。ご希望の方は乗務員からお受け取りください。

 

・「ホテルアベストグランデ岡山」日帰り入浴割引券(サウナ付) 通常料金1,000円から100円割引

・「センチュリオンホテル&スパ倉敷」日帰り入浴割引券(朝食付) 通常料金2,100円から100円割引

 

 

安心・安全への取り組み

「安全輸送こそ名鉄バスの根幹であり、最優先するものである」という基本方針のもと、お客さまに安心してご乗車いただくため、日常の点呼・点検から長期的な教育体系に至るまで、安全輸送に向けた確固たるシステムを確立し、日々継続しています。

当社高速バスに搭載している主な安全装置

デジタルタコグラフ

運転速度やエンジン回転数等を記録し、個人別に分析に安全運転指導に活用しています。

ドライブレコーダー

事故防止と安全性向上を目的に、車内外の様子を記録し、お客様の安全確保の一助としています。

ABS装置(アンチロックブレーキシステム)

タイヤをロックする力を制御できるので、急ブレーキ時や滑りやすい路面でも、車両の安定性が向上します。

運転注意力モニター、車間距離・車線逸脱警報装置

乗務員の運転状態を常にモニタリングし、注意力低下を警告するシステムです。前車との距離や、車線の逸脱状況等を各種センサーで認識し、運転席にある表示器及び音声で、乗務員に警告します。

※搭載している装置は車両ごとに異なります。各車両の入口付近に掲示していますのでご乗車時にご確認ください。

運輸安全マネジメント(安全方針)

取り組みの詳細はこちらでご紹介しています。

ご予約・お求めは

◆お電話で
  名鉄高速バス予約センター
   電話052-582-0489 (受付時間 9:00~18:00)

◆インターネットで
  ハイウェイバスドットコム (受付時間 24時間)

高速バスのご案内